アプレシア エージー・プラス コントロール


​このT-FALの新商品アプレシア エージー・プラス コントロールには、

「飲み物に応じて、そのおいしさを引き出すことができる」ような機能が搭載されているんだそうです。

その機能とは。

通常のケトルは、お湯を沸かすだけでした。

でも、このアプレシア エージー・プラス コントロールは、7段階の温度調整が可能になっているんだそうです。

60度から100度まで。


その秘密は、アプレシア エージー・プラス コントロールの下に設置されているプレートにあるんだそうです。

ここのボタンを操作することで、温度調整ができるんだそうです。

こちら⇒アプレシア エージー・プラス コントロール


この温度調整ができることによって、珈琲、紅茶、緑茶を、よりおいしく抽出することが、できるんだそうです。

たとえば、珈琲や、紅茶の最適な抽出温度は、85度から95度。

日本茶は、70度から80度といわれています。


このアプレシア エージー・プラス コントロールは、ボタン一つで、それらの温度に調整ができてしまうということなんだそうです。

さらに、60分間の保温機能も備わっているので、2杯目以降も、おいしく抽出できるのということも、できるんだそうです。


※確かに、たとえば、日本茶とかなら、あんまり熱いお湯だと、苦くなりすぎるとか、言われてました。

専門家に言わせると、日本茶をおいしく淹れるには、良い茶葉を使うことと、淹れ方、そして、お湯の温度調整が、大事なポイントになるんだとか。

そのために、お茶を淹れるときに、適温になるように、茶器に何回か移し変えることを、あえてしていたんですね。

このアプレシア エージー・プラス コントロールなら、その手間が要らないっていうことになるんですね。


それぞれの飲み物の最適な温度で、抽出することで、

よりおいしく飲みたいっていうこだわりのある方には、おすすめですね。
 

こちら⇒アプレシア エージー・プラス コントロール

 

洋服とか雑貨とかの通販

 

© 2017 アプレシア エージー・プラス コントロール rss